世界顧みられない熱帯病の日に関するイベントのお知らせ :

毎年1月30日は「世界顧みられない熱帯病(NTDs)の日」であり、パスツール研究所はこの記念すべき日に、いくつかのイベントを開催します:

- 1月25日(木)午後2時:「顧みられない熱帯病」に関する教育ウェビナーを開催します。→既に終了しております。

- 1月31日(フランス時間)午後5時から午後7時:パスツール研究所とDNDi(顧みられない病気のための新薬イニシアティブ)は「顧みられない病気:イノベーションの成功、課題、代替モデル」と題した会議をパリ・パスツール研究所キャンパス内のエミール・デュクロー講堂で開催します。パスツール研究所のヤスミン・ベルカイド所長とDNDiのルイス・ピサロ代表がオープニングを飾り、この分野におけるイノベーションとパートナーシップの20年を振り返り、気候変動とパンデミックの脅威という課題に取り組む非営利の製薬研究モデルの可能性について考えます。

→ 現地参加ご希望の方は、こちらのリンクからご登録ください。this link

→ リモート参加をご希望の方は、こちらのリンクからご登録ください。this link

- Brice Rotureau、Jean Jannin、Cléa Melenotteが講師を務め、2024年1月30日から4月3日まで英語で開催される「顧みられない熱帯病(Neglected Tropical Diseases: NTDs)」第1回オンライン講座(MOOC)に今現在お申し込みが可能です。このMOOCは、生物学を学ぶ学生、医師、教師、研究者、さらには「顧みられない熱帯病」に関心を持つすべての人々を対象としており、特定のNTDsの臨床的特徴、診断、治療、生物学について学び、NTDsを撲滅するための現在の研究課題を明らかにします。

→ 詳細と登録はこちらFind out more and register

ご参加をお待ちしています。

Follow me!